tukerのよしなごと。

miilとInstagramで撮った写真の追記がメインだべな。

日曜午後の夕方

日曜午後の夕方、もう明日に気持ちを備えなければいけない時間だが大館市のイルミネーションがどんなもんか気になり出掛けた。
あ、安部礼司で華原朋美の I BELIEVE が流れて懐かしさを感じながらのドライブ。
安部礼司は自分の年代にドンピシャな選曲が多く好きな番組でもある♪

まずは大館駅
f:id:tuker:20131201195551j:plain

駅前にある忠犬ハチ公
f:id:tuker:20131201195627j:plain

大館駅を見るハチ公の背中
f:id:tuker:20131201195709j:plain

秋田犬の像
f:id:tuker:20131201195736j:plain

数本のイルミネーションで像の背後を飾っていた。


シャイニングストリートの極一部だがとりあえず撮ってみた。
f:id:tuker:20131201195921j:plain

沿道から観るより、車を走らせながら観る木々のイルミネーションに覆い被されるかの様な感覚になる眺めが良く感じた。
都会などで観られるイルミネーションがいいのは当然だが、秋田県内でこれだけのイルミネーションが観られるところは多くないだけに来年以降も続けて欲しいもんだ。

夕飯は「煮干中華あさり」
f:id:tuker:20131201200839j:plain

f:id:tuker:20131201200851j:plain

食べたのは 肉煮干しそば(並・850円)
f:id:tuker:20131201201001j:plain

麺を箸上げ
f:id:tuker:20131201201022j:plain

器は「ん、都会のラーメン屋か?」と思わせる器の大きさに感じた。
馴染みのある吾作ラーメンの器より明らかに小さい。
レギュラーの並・650円煮干しそばがこの器なら、吾作で680円を比べちゃうと「器小さいなぁ」と感じるはず。
煮干し系スープは能代のラーメン屋で食べられる事がほぼ?無いだけに、自分としては店名にある「煮干中華」の名に偽りない濃厚な煮干し系スープが主役を張っていて美味かった!

以前食べたチャイナタウンのちゃんぽんや今回の煮干しそば、店の顔と言えるラーメンをどんどん食べてみたいもんだなー♪